高旗 晶子

葉っぱ見出し 5.png

Akiko Takahata

LomiLomi ao セラピスト

写真家 

高旗晶子様.jpg

 享子さんとの出逢いは、もうかれこれ18年近く前になるのですが、東南アジアのラオスという国の田舎町でした。数少ない在住日本人のお一人でしたが、初対面から安心で包み込んでくれるような天性の受容力をお持ちで、巧みに現地の言葉を操り、誰にでも分け隔てなく対等に、そして穏やかで柔らかだけれどもまっすぐに接する姿(そしてちょっぴりおっちょこちょいなチャーミングさ!)がとても印象的な出逢いでした。

 田舎町のあちこち、田舎町よりももっと田舎へ行っても、あちこちから「キョーコ」「キョーコ」と名を呼ばれ、親しまれ、信頼され、どこにいても地域に根ざした、人の心に寄り添った在り様は、まさに、今の享子さんそのものの原型に出逢わせて頂いたようです。

 わたし自身、享子さんから本当にたくさんの気づきや、学び、安心やこころのサポートを受けた一人です。
 正義感が強く、受容力が高く、わくわくすること・ものが大好きで、手仕事が大好きで、おしゃべりも大好きで、美味しいものも大好きで、そして何よりも「ひと」が大好きな享子さん。

 何かを学ぶとき、それは「何を」学ぶか、ということと同時に、もしくはそれ以上に「誰から」学ぶか、ということが、その後の自分の生き方にとても影響してくると思うのです。ロールモデルとなるような人との出逢いや、ともに励まし合い、支え合い、笑い合える仲間との出逢いが、人生をより彩り豊かなものとしていくのだとわたしは実感しています。

 今回、「本質。生き方塾」を開講されると伺い、まさに、これまでずっと享子さんが目指してこられたもの、培い積み重ねてこられたもの、それらを全部をぎゅっとまとめた、そんな「本質」をお届けるするタイミングが来たんだ!と、とても嬉しさと同時に、心からわくわくが止まりません!

 本質は、どんな状況にも左右されません。ご自身の中にその本質を見出せることができたら、それは揺るぎないものとなると思います。

 いま必要とされる多くのみなさんに、ぜひこの講座に出逢っていただき、またご自身の本質を生きていくヒントとなっていくことを願っています