秋山 信子

葉っぱ見出し 5.png

Nobuko Akiyama

一般社団法人こども睡眠カウンセラー協会 代表理事  

aroma accord 主宰

 こどものためなら、何だってできる!お母さんって本当に強い。愛情だって底なしです。しかし、一方で、自分のことになると、一番最後の後回しになる人も多いのも確か。実はこれ、以前の私がそうでした。脳性まひのこどもが生まれてしばらくは、すべての時間と労力を我が子に費やし自分の健康を犠牲にしてしまいました。
 そんな苦い経験をしたからこそ、今、わかることがあります。それは・・・享子さんがこれからやろうとしている取り組み
「一人で子育てしない」ということ。以前の私は、一人で子育てできている錯覚に陥っていました。けれども、本当のところは、たくさんの人に支えてもらっていることに気づけなかっただけだと今ならわかります。

 どんなにつらい状況でも、決して自分は一人ではないことを今度はそんな孤独と戦っているお母さんたちに気づかせてあげられるのがあなたかもしれない。そして、このコミュニティーにいれば、一緒に育ちあえる。享子さんは、そんな場所を提供してくれるコミュニティー作りの天才です。

 数年前、享子さんのお宅にお邪魔した時に、自然に対するリスペクトと自然の流れに沿ったライフスタイルが本当にとっても心地よく、ずっとこの場所に居たいと思わせる癒しがありました。

 そしてその時から享子さんは、この構想をすでに持っていました。色んな悩みや孤独や不安を抱えているお母さんたちのために何かしたい!その想いは、昨日今日始まったことではないことはここ数年の彼女の活動を見てきて実感しています。

 どんなに優れた才能や美貌や実力があったとしても、それを正しく何より自分が楽しみながら発揮している人は、世の中にどれくらいいるのでしょうか?自分が本気で楽しいと思えている時は、きっとそれ以上に誰かを楽しませ幸せにしている時だけです。

 自分を信じ、自分を精一杯満たせたあとで、そのこぼれ落ちる愛を他者へも分けられると思います。お母さんであれば、なおさらこの順番が大切だと思います。自分を大切にすることをこどもが自然に学んでいくために、お母さん自身の充実感、満足感を満たすことから始める

 そんな自然な循環を感じ取れるコミュニティーを享子さんが作り出してくれると思ったらワクワクが止まりません。お母さんたちが、自分を大切に心地よく、自分らしさを見つける場所になることは間違いないと思っています。ぜひ、享子さんの作るコミュニティーに期待してください。